額縁額装壁掛鏡の店 純真堂

純真堂ブログ <額装のココロ>

純真堂ブログ
<額装のココロ>


先日、眼鏡専門店ヴァージェンスで開催されている家原利明さんの作品展に訪れました。
会場となる眼鏡屋さんでは期間限定でtarian(タリアン)の美しくも個性的な商品も並んでおり、
家原さんの絵画作品と並んで眼鏡と絵画のコラボレーションがされていました。



正面奥にはこの展覧会の案内にもなっている象徴的な作品「凱旋」が
お店に元々飾られていたかのような存在感で迎えてくれました。
作品はどれも販売されているので、お気に入りの作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

会場では店主の方が気さくに色々なブランドの眼鏡の試着を勧めてくださり、
メガネひとつで鏡に映る自分が変身していきました。



作品展は6月7日まで開催されていますので、ぜひ足をお運びください。

至高の逸品会 + 家原利明 絵画作品展

2022年4月28日(木)~6月7日(火)
11:00〜19:00
水曜定休
052-264-7003

名古屋市中区栄3−22−6
ヴァージェンス(眼鏡専門店)

地下鉄名城線「矢場町駅」4番出口より徒歩約10分



家原さんのブログです。日々のいろいろや作品についても書かれています。
■日進月歩の亀がごとく
http://aoaocuq.blogspot.com

今回の会場では家原さん作・絵の絵本のほか、靴下やステッカーなども展示、販売されていますが、
下記サイトでも家原さんデザインのグッズを購入することができます。
興味のある方は覗いてみてください。

*****************************************
ieharatoshiaki  shop
家原利明店
https://ieharashop.blogspot.com/
*****************************************





posted by



京都市左京区に於いて西井英男さんの個展が開催されています。

西井 英男『 黄金背景テンペラ・クレパス画展 』

2022年5月3日(火)〜8日(日) 
※会期中無休
11:00〜17:00 (最終日は16:00終了) 

山総アートギャラリー
京都市左京区岡崎円勝寺町140
ポルト・ド・岡崎 1階
075-708-2138

“石膏地に金箔を貼り、メノウ棒で磨き、たがねで打ち、彩色するというイタリアの古い技法を使い、今の私が考える金箔画の世界をテンペラとクレパスで表現しました。
ご高覧賜りますようご案内申し上げます。” 西井 英男



京都にお出かけの際はぜひ足をお運びください。


posted by

伴野重由 お花とデッサン展 のお知らせ

category:
お知らせ

2022.04.30


5月1日より春日井市のカフェ、ギャラリー「岳」に於いて伴野重由さんの個展が開催されます。

今回はお花やデッサンのほか懐かしい絵も展示されます。
山小屋の雰囲気漂う素敵なお店に併設されているギャラリースペースです。
みなさま是非足をお運びください。



伴野重由・お花とデッサン展


2022年5月1日(日)~15日(日)
9:00〜17:00

最終日は16:00まで
定休日/3日,4日,10日,11日)
0568-88-8710

春日井市廻間町下巳新田65-1
Cafe’ du Refuge 岳


posted by


4月28日より、今年で25周年を迎えられる眼鏡専門店ヴァージェンス(名古屋市中区)に於いて、家原利明さんの作品展が開催されます。

会期中は家原さんの新作とともに、眼鏡の逸品会も開催されます。


「凱旋」2022年


至高の逸品会 + 家原利明 絵画作品展

2022年4月28日(木)~6月7日(火)
11:00〜19:00
水曜定休
052-264-7003

名古屋市中区栄3−22−6
ヴァージェンス(眼鏡専門店)

地下鉄名城線「矢場町駅」4番出口より徒歩約10分



みなさま、この機会に足をお運びいただき、家原さんの作品に出会ってください。




posted by

壱岐雅信 青き旅 のお知らせ

category:
お知らせ

2022.02.22


2月23日(水・祝)より3月1日(火)迄、松坂屋名古屋店にて壱岐雅信さんの個展
青き旅 が開催されます。

会場には新作が並び、壱岐雅信さんの独特な世界観が展開されています。
ぜひ足をお運びください。


2022年2月23日(水・祝)—3月1日(火) 最終日は16時閉廊
松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊
名古屋市中区栄三丁目16番1号
地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口)

~案内状より~
心象風景を描きました。どこか懐かしく、忘れてはいけない感情。どこかで見たようで、見ていない風景。
ドイツやトルコでスケッチを重ね、今回の展示に辿り着きました。
使いたかったサファイヤブルーをふんだんに使い、奥行きのある空間にできればと思っています。
心を込めて描いております。青き旅をご高覧いただけましたら幸いです。 


posted by

1 2 3 4 5 6 18