額縁額装壁掛鏡の店 純真堂

純真堂ブログ <額装のココロ>

純真堂ブログ
<額装のココロ>

日本お相撲デイズ

category:
ブログ

2017.07.16


ここ最近の気象状況でありますから、気を抜いてるつもりもないのですけど、非常に強い雨が襲ってくることがありますね。ここ純真堂がある名古屋市千種区も先日夜に豪雨がありました。一時的にまわりの道路が川のようになってしまい、お店から出られなくなってしまいました。水はそれほど時間がかからずに引きましたが、ご近所のお店では浸水してご苦労されたお店もあります。雨は生物が生きていく上では必要不可欠なものですが、時に被害をもたらすという面では、非常に怖いものでもあります。こういうことに遭遇するとお店もあるのだから緊張感を持っていないとイカンと思います。

そういうこともあります。あるのですけど暑い。日が照れば暑いっ!ですが、日が照ってなくとも暑〜いという感じですね。だいたいつまりは大相撲の名古屋場所の時期は毎年梅雨の最中ということなのですね。お相撲さんの名古屋場所に関するコメントなんか聞いていると、よく「名古屋独特の暑さがね〜」なんて言っているのを聞きます。そこには梅雨の影響というのもあるのかな、なんて思います。これからさらに暑くなってきます。皆さま、こまめな水分補給よろしくお願いいたします。

昨今の将棋の藤井聡太君フィーバーと大相撲フィーバー。先日合体していました。瀬戸市在住の藤井聡太四段が観戦に見えてましたね。何でも藤井君は昔からの相撲ファンということで、白鵬とのツーショットが新聞に載ってました。でも彼はまだ14歳(7/19がお誕生日です。)の若者ですから。僕たちの感覚の「昔」ではないですよ〜。いいですか一応言っておきますけど(笑)。

以前も書きましたが、4時過ぎからNHKラジオ で大相撲放送が始まりますから、その時間が来るとカッコつけてジャズなんかを流しているゆうせんのBGM を切って、ラジオの相撲中継にのめり込みです。で、名古屋場所ですが、四横綱三大関ということで、上位陣の争いになるか、という触れ込みでしたけど、すでにをそれを大いに裏切り、二横綱一大関休場です。一時は全日本国民の期待を一身に受けていた稀勢の里もムニャムニャと口を動かしながら休場です。7月15日時点で私、不肖・杉山大胆にも優勝予想です。ズバリ名古屋場所は日馬富士が優勝します。すでに2敗していますが、千秋楽の優勝決定戦を経て「元祖・空気読めない男」(文責・杉山)こと日馬富士が優勝します。今場所は白鵬に歴代最多勝利の記録がかかっています。この記録は達成が確実でしょうが、こういう状況の日馬富士はめっぽう強い!実際、ここ数日の取組みの立ち合いはとてつもなく鋭いです。白鵬の方は黒星こそありませんが、微妙な立ち合い変化を使って勝ち星を積み重ねている印象です。白鵬は大記録は達成しても、今場所は賜杯をスルリと持って行かれてしまうのではないかと予想しているのでありまする。琴奨菊頑張れ‥。

家原利明  ―ちょうちょがとまった―

さて、画家 家原利明氏の作品の額装依頼を再びいただきました。今回も打ち合わせを兼ねてのトークで楽しい時間が過ごせました。ブログへの掲載の許可をいただいたので、拙い写真で大変恐縮ですが、額装の画像をUP します。

例えば作品は人の手によって生まれ、人の手によって残されます。額装はその流れの中の一つの行いです。この作品にはモデルとなっている女の子がいます。女の子の将来 自分の娘にまたその孫にまたその孫にと、この作品が100年200年と未来に受け継がれていくことを望みます。

 


posted by